猫とネコとふたつの本棚>猫算物語・飼い猫編>野良猫編資料編  


             


                             物 語



幸福な飼い猫の物語      →厳しい野良猫の現実はこちら、 資料編はこちらです。
         

 ス タ ー ト
雄の猫さん 名前は「1」   
雌の猫さん 名前は「2」
 



ふたりは結婚しました♪



「早く可愛い子猫が産まれるといいね」
「本当にね」
「猫は理論的には年6回も出産できるそうだね」
「私達は年2回くらいにしておきましょう」
「子猫は何匹産まれるかな」
「普通は3〜6匹産むわね。栄養が行き届いている飼い猫なら7〜8匹だって可能よ。」
「一度に14匹も産んで全員育てた猫もいるんだって?」
「らしいわ。でも私は4匹くらいがいいわ」
「年2回、一度に4匹ずつって、少なすぎないかい?」
「飼い猫としては、確かに少ないかも。年3回産む猫や、一度に5〜6匹ずつ産む猫は多いでしょう」
「まあ、僕たちは少数精鋭主義でいこう」
「飼い主に負担をかけたくないものね」


ふたりはこんな謙虚な会話をしました。



 現在の猫総数=2ニャン

 1年目 の 春
「2」が予定通り4匹の子猫を産みました!

男の子 名前は「3」
女の子 名前は「4」 
男の子 名前は「5」
女の子 名前は「6
 現在の猫総数=6ニャン



 1年目 の 秋
「2」がまた4匹の子猫を産みました。可愛いなあ。

男の子 名前は「7」 
女の子 名前は「8」  
男の子 名前は「9」  
女の子 名前は「10」
 現在の猫総数=10ニャン



 2年目 の 春
「2」がまた4匹の子猫を産みました。


男の子 名前は「11」
女の子 名前は「12」 
男の子 名前は「13
女の子 名前は「14」
さらに、「4」が初めてのお産をしました!
もう1歳の成猫ですからね♪


男の子 名前は「15」 
女の子 名前は「16」 
男の子 名前は「17」 
女の子 名前は「18」 
「6」も初めてのお産をしました!
もう1歳の成猫ですからね♪


男の子 名前は「19」 
女の子 名前は「20」 
男の子 名前は「21」 
女の子 名前は「22」 
 現在の猫総数=22ニャン



 2年目 の 秋
「2」がまた4匹の子猫を産みました。


男の子 「23」
女の子 「24」
男の子 「25
女の子 「26」
「4」がまた4匹の子猫を産みました。


男の子 「27」
女の子 「28」
男の子 「29
女の子 「30」
「6」がまた4匹の子猫を産みました。


男の子 「31」
女の子 「32」
男の子 「33
女の子 「34」
「8」が初めてのお産をしました。


男の子 「35」
女の子 「36」
男の子 「37
女の子 「38」
「10」が初めてのお産をしました。


男の子 「39」
女の子 「40」
男の子 「41
女の子 「42」
 現在の猫総数=42ニャン



 3年目 の 春
「2」がまた4匹の子猫を産みました。


「43」
「44」
「45
「46」
「4」がまた4匹の子猫を産みました。


「47」
「48」
「49
「50」
「6」がまた4匹の子猫を産みました。


「51」
「52」
「53
「54」
「8」がまた4匹の子猫を産みました。


「55」
「56」
「57
「58」
「10」がまた4匹の仔猫を産みました。


「59」
「60」
「61
「62」
「12」が初めてのお産をしました。



「63」
「64」
「65
「66」
「14」が初めてのお産をしました。



「67」
「68」
「69
「70」
「16」が初めてのお産をしました。



「71」
「72」
「73
「74」
「18」が初めてのお産をしました。



「75」
「76」
「77
「78」
「20」が初めてのお産をしました。



「79」
「80」
「81
「82」
「22」が初めてのお産をしました。



「83」
「84」
「85
「86」
 現在の猫総数=86ニャン






 3年目 の 秋
「2」がまた産みました。


87
88
89
90
「4」がまた産みました。


91
92
93
94
「6」がまた産みました。


95
96
97
98
「8」がまた産みました。


99 
100
101
102
「10」がまた産みました。


103
104
105
106
「12」がまた産みました。


107
108
109
110
「14」がまた産みました。


111
112
113
114
「16」がまた産みました。


115
116
117
118
「18」がまた産みました。


119
120
121
122
「20」がまた産みました。


123
124
125
126
「22」がまた産みました。


127
128
129
130
「24」が初めてのお産をしました。


131
132
133
134
「26」が初めてのお産をしました。


135
136
137
138
「28」が初めてのお産をしました。


139
140
141
142
「30」が初めてのお産をしました。


143
144
145
146
「32」が初めてのお産をしました。


147
148
149
150
「34」が初めてのお産をしました。


151
152
153
154
「36」が初めてのお産をしました。


155
156
157
158
「38」が初めてのお産をしました。


159
160
161
162
「40」が初めてのお産をしました。


163
164
165
166
「42」が初めてのお産をしました。


167
168
169
170
 現在の猫総数=170ニャン

「たった三年で随分増えたねえ」
「最近、人間達が痩せてしまったわ」
「でもさあ。『オレも男だ、同じ男としてタマタマを取るなんて可哀想なことは出来ない、動物は自然のままが良い』と言ってたのはパパだよ」
「ママも昔は『出産はとっても神秘的で感動的な出来事よ。女として子を持つ喜びを味わいさせてあげたい』って言っていた」
「だから僕たち、フニンシュジュツというものをしなかったんだよね」
「今はさせたいらしいわ。でも170匹分もお金がないって」
「僕たち雄猫は、スプレーが臭いって文句を言われる。85匹の雄猫が一年中スプレーしてまわるからね」
「私達雌猫は発情期の鳴き声がうるさいって。85匹の雌猫が一斉に鳴き喚くと壮観よ」
「ま、人間達が何と言おうと、僕たちの知ったこっちゃないけど」
「そうよね。私達は本能に従っているだけですもの」


*飼い猫には去勢・避妊手術をしましょう。


        →厳しい野良猫の現実はこちら、資料編はこちらです。





→壁紙


猫とネコとふたつの本棚 猫の里親リンク集