猫とネコとふたつの本棚同居の工夫いくらかかるの?  

 

  

 

獣医さん : いくらかかるの?

  

   

  

◆◆近所の動物病院の場合◆◆

私自身が今までに払ったおおよその目安です。
(東京都、大阪府、京都府の各病院)
料金は病院によって、また患畜の状態によって、大きく変わります。
あくまでひとつの目安としてご覧ください。

○初診料
   500円〜2000円

○ワクチン接種
   3種混合  5000円くらい
   5種混合  8000円くらい

○不妊手術
   避妊手術(雌)  20000円〜32000円
   去勢手術(雄)  13000円〜28000円
   (いずれも健康な猫で、生殖器に異常がない場合。
    なお、私は避妊・去勢とも、日帰りでお願いしています。 )

○検便(寄生虫検査)・駆虫など
   検便   1000円〜
   駆虫(ネコ回虫)  2000円〜
   駆虫(マンソン裂頭条虫)  4000円〜
    (もし寄生虫が見つかった場合、検便は駆虫後にも再度必要です)

○FIV(猫エイズ)+FeLV(猫白血病)検査
  採血による検査  8000円くらい

○注射
   単純な外傷等の化膿防止を目的とする抗生物質の注射1本  2000円〜 
    (薬の内容や猫の体重によって大きく変わります)

○点滴
   弱った猫の栄養と水分補給のための点滴  1回4500円〜
   (このような点滴を必要とするような状態の猫なら、
    通常これ以外にも検査や薬など様々なコストが・・・汗)

 

*以下に、検索で見つけられた動物病院の診療料金表をまとめてみました。
 全国18の動物病院の平均・最低・最高料金です。
 (ただしすべての病院が下記全項目について金額を公開しているわけではありません)
 あくまで参考資料としてご覧ください。

  平均 最低 最高 メモ
初診料 \1,740 \525 \3,150  
再診料 \622 \0 \1,050  
3種混合ワクチン \4,472 \3,900 \5,500  
5種混合ワクチン \7,175 \6,500 \8,000  
糞便検査 \868 \525 \1,500  
血液生化学検査 \8,308 \8,000 \8,925 1検査項目につきいくらと細かく設定している病院あり
FIV・FeLV検査 \6,000 \4,000 \8,000  
避妊手術 \24,712 \18,000

\38,000

麻酔料金含む
去勢手術 \14,452 \10,500 \23,000 麻酔料金含む
(2007.8.23現在)

 

   

◆◆料金アンケート(リンク)◆◆

小動物診療料金の実態調査結果がまとめられています。
「社団法人 日本獣医師会」 →小動物診療料金の実態調査結果

これを見ましても、病院によって料金にかなりばらつきがあることが分かります。
実際にいくら請求されるかはその時になってみないとわからない(大汗)・・・
ですから、参考資料程度とお考え下さいね。

 

 

◆◆関連コンテンツ◆◆

   〔体験談1〕こんな獣医さんはイヤだ! 
   〔体験談2〕体験に基づく獣医さんチェックシート  
   〔体験談3〕この動物病院、どう思います?
   〔本より〕良い獣医さんの選び方 
   いくらかかるの?   
   全国動物病院リスト   

ツイート

*猫さんを家族に迎えたい方!アナタを待っている猫さんがいます!>>> 猫の里親リンク集

「同居の工夫」目次へ戻る

猫とネコとふたつの本棚 Homeへ戻る

 

 

◆◆◆◆◆◆ 投稿お待ちしています! ◆◆◆◆◆◆

他にも「こんな方法があります」というアイディアをお持ちの方
ぜひ教えてくださいね!
どんなに些細な情報でも歓迎します。
掲示板または画像掲示板でお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 


猫 
♪猫がいるシアワセ♪

 

***