猫とネコとふたつの本棚同居の工夫猫に水を飲ませたい  

 

  

 

猫に水を飲ませたい

  

   

  

水をあまり飲んでれない猫って意外と多いようです。
水分不足は健康によくありません。
どうすれば愛猫が水を飲んでくれるか?

 

◆◆ぬるま湯◆◆

『以前テレビを見ていたとき「猫はなぜ変な所で水を飲むのか」の実験をしていました。
結論として体温に近いお水の方が好きと言う事になっていたので、
さっそく我が家の2ニャンで確認実験。
お湯を足して生ぬるいぐらいにした所
いつもより多く飲んでいるような気が・・・・
以来お水を変えるときはお湯を足しています。
しかしね〜〜〜〜
弊害もあるんですね〜〜〜〜
くー太のやろうが水に鼻をつけて
「これ冷たいよ。お湯いれて。」
とわがまま言いやがるんですわ。
ぬるま湯にするまで延々と叫んでるし〜〜〜』

=== みやぼう様 ===

 

冬は特に水を飲まなくなり、尿路疾患になりやすくなります。
それを防ぐために、防水性の高いペットヒーターの上に水飲みを置き
水が冷えないようにしている方もいらっしゃいます。

 

◆◆器を工夫◆◆

『我が家ではペットボトルを差し込んでケージなどにぶら下げる奴・・・なんだったかな・・・
名前まではわからないんですが給水ボトルと呼んでいます。
それと、お皿に入れるのと2つ置いてみたら好き嫌いがあるみたいで
給水ボトルを面白がって水の量が増えた子や、
嫌がって給水ボトルを飲まない子など様々です。
友人はお水をあげる前にレンジでチンしてるみたいです。』

=== あにゃん様 ===

 

うちの猫達で器の材質による違いがあるかどうかを実験してみました。
用意したのは、陶器・ガラス・金属・プラスチックの各器。
その結果は;
陶器やガラスの器からはどの子も良く水を飲みました。
金属の器は好き嫌いがあるようでした。
プラスチックの器の場合は、最初は飲むのですが、使っている内に飲まなくなるような気が?
プラスチックは臭いがうつりやすいので、洗剤の臭いなどが付いてしまったのでしょうか。
ところが、お湯を入れた場合は、プラスチックの器からよく飲むのです。
お湯が冷めると陶器の器から飲むのです。
う〜ん、猫様の好みはやっぱりよく分からん・・・

 

 

◆◆洗剤で洗わない◆◆

猫さんの嗅覚は犬ほどではないにせよ、人間より遙かに敏感です。
お皿を洗剤で洗うと、よく流したつもりでも、その臭いがかすかに残り、
猫さんはそれをいやがって水を飲まない場合があります。
フードと違って水はほとんど無臭ですから、器の臭いが強く出てしまうのです。

熱湯消毒できる器(ステンレスや陶器のお皿)にして、
洗剤を使うのを止めるだけで、あるいは今より飲んでくれるようになるかもしれません。

 

 

◆◆特別な鉱物でできたボウル◆◆

『うちの富士は尿結石体質ですが、水をたくさん飲めばマシになるかもと言われてます。
そんなおりもおり、動物病院で尿検査待ちの時に読んでいた通販雑誌に
”水をあまり飲まなかった子の飲みっぷりにびっくり”という飲み水ボウルが!
家に帰って即注文。
今日届きました。
特別な鉱物で出来てるらしいです。
Lサイズ1個で2310円。

なんだか、ちょっと胡散臭い気もしますが、万が一でも体質が改善されれば儲けもの。
「お金が貯まる財布」などには目もくれない私ですが、猫のことになるとつい・・・。 』 

=== まり様 ===

 

その後いただきました経過報告です。

 

『にゃにゃ様の提案で蘇生石のものと普通のものを置いた結果、蘇生石の方が水が減っています。
人間も飲み比べてみました。
蘇生石のほうが、まろやかになって飲みやすいです。
肝心の富士(結石体質猫)が、どれくらい飲んでるかわからないのですが・・・。 』

=== まり様 ===

 

『まり様とは別の通販で買ったのですが多分同じ物をうちでも使っています。
うちのチビコはカリカリしか食べないのにあまりお水を飲まない子でしたが、
このボールに替えてからはビックリするほど!ではありませんが
前と比べるとよくお水を飲むようになりました。
汲みたてではなく、汲み置きのお水のほうが好きなようですので、
キッチン・チビコの部屋・2階の廊下の3箇所に置いて
順々にお水を取り替えています。』

=== よっちー様 ===

 

通販で有名な「PEPPY」でも、こんな宣伝文句の商品があります。
「モンゴルの2億4000万年前の天然希土類やトルマリン等を含む鉱物と
バイオセラミックスをブレンド焼成した人工機能鉱石が素材です。
この器から出る特殊な波動が水を活性化すると考えられています。」
(Peppyの商品ページから引用)

犬猫用水入れと、人間用カップがセットになっていて、
このカップで飲むとコーヒーなどもおいしくなるとか?
↓にリンクしておきますのでご参考までに。

ヘルスウォーターシリーズ icon iconicon
(クリックするとPeppyの該当ページへ飛びます)  

 

  

◆◆噴水式の給水器◆◆

猫さんは流水が好きなようです。
中には水道の蛇口からしか水を飲まない子もいるくらい。

そんな猫さんの好みを利用した給水器があります。
噴水のように、いつも水が流れているタイプの給水器です。
ついでに浄水もしちゃうタイプもあり、
流水式の給水器にしたらよく飲むようになったという声も聞いています。

もしお宅の猫さんが、流れる水に興味あるようでしたら
購入を検討されてはいかがでしょうか。
「フレッシュフロー」とか「ウォーターファウンテン」などの
商品名で市販されているようです。
体験談のページ

楽天市場【給水器】
Yahoo!Shopping【給水器】
Amazon【給水器】

 

 

◆◆πウォーター◆◆

πウォーターは凄い飲みますね。
大きなボールに入れると8匹の猫達が
一日かかるかかからないかで飲みきってしまいます。
尿路系の持病をお持ちの猫ちゃんにはお勧めです。』

=== あにゃん様 ===

 

『私もπウォーターはお薦めです。
あにゃんさんが仰られていますように、
特に泌尿器疾患をお持ちの猫さんには絶対お薦めです。
色んなメーカーから生体水が出ていますが、ピタリ○ンはお薦めだと思います。
また、πの浄水器を使われている方からもやっぱり良いと!
(浄水器の方も色々ありますが、今でしたら2社くらいでしょうか。^^;良いのは。汗)

あと、タウリン豊富なするめ汁も良いですよ〜♪
↑身体に良い、というものではなく、
水分摂取してくれます〜という意味です。(汗)』

=== 蘭子様 ===

 

πウォーターについてはこちらの「ACMピタリゲン」をご参照ください。
NinnaNanna  の中の ヴァルナπウォーター のページ

 

 

◆◆フードの水分を増やす◆◆

●ドライフードをウェットフードに変更する
ウェットフードは総合栄養食と書いてある物を選んでくださいね。

●ドライフードを水やお湯でふやかして与える
しかし食感が変わるようで、ドライのままなら食べる子でも
ふやかすといやがる子もいます。そんなときは・・・↓

●一汁一菜?
ただの水ではなく、スープ(鶏ガラ、レバー、魚の煮汁など)を
ドライフードと一緒に出す、あるいは、フードにかける。
また、缶詰の中には「スープタイプ」 「だし入り」 など、
普通の猫缶よりかなり 水分の多いタイプのものもあります。
主食はドライ、おかずはスープタイプ猫缶と贅沢に。

●ウェットフードをさらにウェットに
スープタイプでなくても、ふつうの猫缶/レトルトに、
お湯をたせばスープタイプに早変わり!
お湯に中身の一部を入れてすり鉢ですってスープ状にし
浅めのお皿にいれてから、猫缶の残りをトッピングすると
うちの猫たちはよく舐めます。
一缶全部を摺り下ろしてしまうより、「実沢山スープ状態」の方が好きみたい。
また水飲み用の深めのお皿ではなく、フード用の浅めのお皿の方が
くいつきが良いように思います。「ごはん」の感覚だからでしょうか。
さらに、ミキサーなど機械で砕くより、すり鉢で摺り下ろす方がよく飲みます。
なぜかはわかりません。

 

 

◆◆寒天で固めて◆◆

鶏のササミや、魚など、その子の好きな食べ物を煮て、
その煮汁を寒天で固め、キューブにして食べさせている方もいます。
寒天はローカロリー(ほぼゼロカロリー)ですし、植物繊維が豊か。
猫の体に益にこそなれ、害になることはないでしょう。
そのほか、寒天は、お腹がゆるいときに、フードに混入するとよいとか。
(↑この方は人間介護のベテランです。その知識を愛猫にも活かしているそうです)

 

 

◆◆気功水◆◆

『お水、びいちゃまは沢山飲むんだけどなぁ…。
気功水は特に好きです。
(気功の先生の気が入ったカードを
お水の入ったペットボトルに入れておくだけ)
私が飲む為に注ぎ始めると
すっ飛んで来てコップに鼻を突っ込みます。』

=== にゃぐ様 ===

 

猫にも気功が効く!?
物は試しです・・・あるいは大好きなママが
この水は効く!と信じて飲んでいる水なら
猫さんも安心して飲むのかも知れません。

 

 


『食事がとれず、タンパク質や脂肪などが不足しても猫は生きていられますが、体の水分が不足するとたちまち大変なことになります。
水が1%欠乏するとのどが渇き、4%で疲労、吐き気を感じ、感情の不安定、動作の緩慢がみられ、10%で失神、筋のけいれん、腎機能不全などが起こり、15%で生命の危機を迎えるのです。』

高崎一哉『猫の困った行動解決ハンドブック』p163〜より
  

 

◆◆関連コンテンツ◆◆ 

   手作りごはん
   キャットフードについて  
   粗悪フードの見分け方  
   フード保存のちょっとした工夫  
   フード保存のすばらしい工夫:真空パック機
   猫に食べさせてはいけないもの  
   猫に水を飲ませたい   
   自力で水を飲めない猫   
   循環式給水器について   
   またたび入り水を試してみました  
   猫さんの体重のはかり方  
   猫さんの肥満度チェック法 
   猫の一日あたりのエネルギー要求量 
   猫の摂取カロリーについて
   愛猫の減量大作戦 

 

ツイート

*猫さんを家族に迎えたい方!アナタを待っている猫さんがいます!>>> 猫の里親リンク集

「同居の工夫」目次へ戻る

猫とネコとふたつの本棚 Homeへ戻る

 

 

◆◆◆◆◆◆ 投稿お待ちしています! ◆◆◆◆◆◆

他にも「こんな方法があります」というアイディアをお持ちの方
ぜひ教えてくださいね!
どんなに些細な情報でも歓迎します。
掲示板または画像掲示板でお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 


猫 
♪猫がいるシアワセ♪

 

***