猫とネコとふたつの本棚インターネット猫店街アフィリエイト・プログラムについて>はじめかた

 インターネット猫店街

      

提携できたWEBショップの商品をどんどんリンクしています。
価格・サービスその他、購入時の比較にお役立て下さい。

*まず、こちら!あなたを求めている猫さんがいます! >>>猫の里親リンク集&緊急SOS
カスタム検索


アフィリエイト・プログラム
 ・アフィリエイトとは
 ・はじめかた
 ・報酬発生のしくみ
 ・登録申請

ASP(アフィリエイト代行業者)
 ・リンクシェア説明
 ・バリューコマース説明
 ・A8.net 説明
 ・ トラフィックゲート 説明
 ・アクセストレード説明
 ・JANet説明

自社開発型
 ・楽天市場のアフィリエイト・プログラム>説明
 ・Amazon.co.jp のアソシエイト・プログラム>説明
 ・Google Adsense説明

基礎用語集

 

インターネット猫店街
 ・キャットタワー
 ・猫ケージ
 ・猫トイレ
 ・猫キャリー
 ・猫ハウス
 ・暖かグッズ
 ・ひんやりグッズ
 
 ・抜け毛対策
 ・いたずら対策
 ・猫の防災と避難
 
 ・ノミ・ダニ・寄生虫
 ・下部尿路疾患FLUTD
 ・口内炎・歯肉炎
 ・赤ちゃん猫
 ・介護・おむつ・ケア用品
 
 ・処方食・療法食
 ・プレミアムフード
 ・フェリウェイ
 
 ・お勧め猫ショップ
 ・総合ショッピングモール
 ・猫の雑貨屋さん
 ・ペット保険・ペット共済
 ・にゃぁぁまぞんっ

猫砂レポート
システムトイレ比較
猫草研究
猫同居の工夫

インターネット書店街
ショッピング街

猫の本
ジャンル別
著者索引
書名索引
更新順

 

■猫クイズ■

猫の爪。野菜にたとえれば?

(A)ナス=中身が均一につまっている

(B)タマネギ=何層も重なっている

(C)レンコン=穴が開いている

答えはこちらのページ

 

■猫クイズの答え■
問題はこちらのページ

(A)シャム

シャムは、アユタヤ王国時代(1350〜1767)にはすでに登場していたとされるほど古い品種。
ヒマラヤンは、そのシャムと、ペルシャを掛け合わせて人工的に作られた種。品種として公認されたのは1955年。

    

☆☆☆

 


「アフィリエイト・プログラム」のはじめかた

拙サイトで利用している「アフィリエイト・プログラム」について説明するページです。

 

  アフィリエイトをはじめるのは無料です

アフィリエイト・プログラム(以下、“アフィリエイト”と略称)は、無料ではじめることができます。
(退会するときに1000円程度のごく少額な手数料を要求される場合はあります。)

もしアフィリエイトをはじめるに当たって高額な“入会金”とか“契約金”などを要求された場合は、決して契約しないでください。怪しすぎます。まして「サイト作成を代行する」から前金をよこせという業者や、「このソフトのインストールが必要」、「優良顧客リストを安く譲る」など、何かしらモノを売りつけようとする業者がいたら、即刻警察に通報してください。
繰り返しますが、アフィリエイトは無料ではじめることができます。アフィリエイトをはじめる前に1円でもお金を要求されたら、闇業者と見なしてまず100%間違いありません。

 

  はじめる前に必要なモノ

絶対に必要なもの
・インターネットやメールのやりとりができる環境

やりたい内容や契約先により必要なもの
・すでにある程度完成されたサイト(ホームページ、ブログ)
・報酬振り込みの為の銀行口座

 

  はじめかた

ふつうは、まず自分のサイト(ホームページやブログ)を作り、アフィリエイトを行っている企業やASPに提携申請します。

ASPとはAffiriate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の略で、アフィリエイト業務一般に関する仲介・代行業者のことです。
ほとんどの企業はASP経由でアフィリエイトを行っていますから、まずASPと契約することが、アフィリエイトの第一歩となります。

なお、独自のアフィリエイトサービスを自社開発している企業も少数ながら存在します。 アマゾン は、その代表格です。

ASPの審査に通ったら、次に、そのASPと提携してる企業(広告主)の中から、自分のサイトに相応しい企業を選び、あらためて提携の申し込みをします。
企業(広告主)から提携OKの返事が来れば、アフィリエイト開始です。

サイト(ホームページ/ブログ)を作る
 
自社開発型企業に 登録申請   ASPに
登録申請
 
サイト審査   ASPによるサイト審査
 
NO
(T_T)
OK
(^o^)
  OK
(^o^)
NO
(T_T)
     
    そのASP契約企業(広告主)の中から、提携したい企業を選んで個々に申請
   
    各企業によるサイト審査
   
    OK
(^o^)
NO
(T_T)
     
ログインしてリンクコードを取得し、自分のサイトに貼る
=アフィリエイト開始=

 

  サイト審査って?

ふつうにまじめなサイトで、かつ、ある程度以上のコンテンツがあれば、ASPの審査はだいたい通るようです。
各企業(広告主)の審査については、ASPの審査さえ通っていれば無審査なところから、厳しい条件をつけているところ、法人としか契約しないところなど、色々あります。
ASPの審査に通ったら、気に入った企業にとりあえず申し込んでみましょう。

●ASPの審査に通らないサイトの例

・内容が乏しい未熟なサイト、未完成なサイト。
・ネズミ講やマルチ商法、その他、犯罪行為にかかわるサイト。
・著しい性描写や暴力、グロテスクな内容、人種差別の奨励、その他、公序良俗に反するサイト。
・著作権法、薬事法、その他、日本の法律に違反しているサイト。
・意図的に訪問者に誤解を与えるようなドメインやコンテンツを持つサイト。
・入室するのにパスワードが必要など、一般に開放されていないサイト。
・管理人が未成年。
等々。

 

  サイトを持っていない場合  

サイトを持っていない人でも、アフィリエイトのための登録申請が可能なところがあります。ASPの A8.net や、総合ショッピングモールの 楽天市場 などです。登録後、A8.net.や楽天市場が提供する無料ブログサービスを利用することで、アフィリエイトが可能になります。

 

  注意したいこと

まれにサイト上に、「アフィリエイト収入はすべて野良猫保護に使っています。」とか、「動物愛護団体に寄付します。」 等の文言を見かけることがありますが、これは要注意です!

というのも、ASPその他アフィリエイトを提供する企業は、管理人がサイト訪問者に 「アフィリエイトリンクのクリックやアフィリエイトリンクを通じての購入等を求めること」 を禁止しているからです。

たとえば【楽天市場】の規約にはこう書いてあります。

第6条(リンク等およびアフィリエイトメディアの表示)
1. パートナーが作成するリンク等およびアフィリエイトメディアは下記のいずれかの内容を含んではなりません。
(中略)
(6) 「サイト運営のためにクリックして下さい」等、ユーザに対しクリックを依頼または嘆願する文言
(以下略)

また【A8.net 】も、禁止行為として、つぎのように具体的に書いています。

[ 成果報酬行為の依頼 ]
広告宣伝のためではなく、自らの利益やサイト運営、または募金や支援を目的として、クリックや申し込みを依頼すること。
(後略)

あなたが、野良猫を救うためにアフィリエイトをはじめるのは自由です。また、得た収入を全額、動物愛護団体に寄付するのも自由です。

ですが、もしそういう事をサイト上に書いてクリックや購入をお願いしたら、・・・

書いた時点でASP等の規約に違反することになり、もし発覚すれば、おそらく即座にアカウント停止・提携解除となってしまうでしょう。
実際にアカウント停止された動物愛護関係者も知っています。有無を言わさずいきなり停止、だったそうです。

アフィリエイトをはじめる前には、各企業・ASPの規約を良く読み、違反しないようご注意くださいね。

また・・・

アフィリエイト・リンクの中には、そのページのキーワードを機械的に解析しキーワードに合った広告を自動配信するシステム、というのがあります。
Google が提供している Adsense がその代表格です。

手間いらずでとても便利な広告法なんですけれど、・・・これも実は注意が必要!
というのも、しばしば管理人の意向に反するような広告を自動配信してくれるからです。

見たことありませんか? 崇高な精神で動物愛護を高らかに歌ったホームページの片隅に、「子犬・子猫常時300匹在庫!」 とか 「格安・仔犬仔猫 空輸OK」 なんて宣伝。
どれほど立派なサイトでも、こんな宣伝が掲載されていては、管理人の意図を疑ってしまいますよね。

無料サーバーや無料ブログ等を借りている場合は、サイト管理人には広告配信を止めさせる権限が無いケースがほとんどですから、ある意味、仕方ありません。
が、有料サーバーを借りている場合や、無料であっても広告配信を止めることができる場合は、変な広告が出ないよう、注意してください。

 

→次は:報酬が発生するしくみ

 

最終更新日:2009.2.5.

*アフィリエイトなんかより、猫と遊ぶ方がずっと楽しい! >>> 猫の里親リンク集 & 緊急SOS


猫とネコとふたつの本棚Homeへ戻る

☆☆☆