猫とネコとふたつの本棚インターネット猫店街キャットタワー*

 キャットタワー

     ネットで買えるキャットタワーの徹底比較! 

8kgを越えた愛猫の為、キャットタワーを何台も買っちゃいました。
購入記を載せましたので、価格・サービス等、比較にお役立て下さい。

*猫さんだって一人遊びはつまらにゃい〜!お友達を探すならこちら >>>猫の里親リンク集&緊急SOS
カスタム検索


キャットタワーTOP

天井突っ張りキャットタワー
 ・突っ張り柱+1本
 ・突っ張り柱2本
 ・突っ張り柱1本のみ
 ・大型キャットタワー

据え置き型キャットタワー
 ・180cm以上
 ・179〜150cm
 ・149〜120cm
 ・119〜90cm
 ・89cm以下

気軽に組立て
 ・ボックスや段ボール製
 ・フレーム型プレイランド
 ・キャットウォーク
 ・色々な形になるタワー

もっと!キャットタワー
 ・自然木・天然木
 ・オーダーメイド
 ・パーツ交換
 ・一台二役

まだまだ遊びたい
 ・超ミニタワー・遊具
 ・周辺グッズ

キャットタワー購入記
【PEPPY】
 ・キャットペントハウス
 ・にゃんこアスレチックタワー
【アイリスオーヤマ:キャットランド】
 ・CLD-240B(突っ張り型)
 ・CLD-140B(据え置き型)
 ・CLF-2(ミニタワー)
【ペッツデポ】
 ・リズム
【通販のベルーナ】
 ・ネコちゃんタワー


 

インターネット猫店街
 ・キャットタワー
 ・猫ケージ
 ・猫トイレ
 ・猫キャリー
 ・猫ハウス
 ・暖かグッズ
 ・ひんやりグッズ
 
 ・抜け毛対策
 ・いたずら対策
 ・猫の防災と避難
 
 ・ノミ・ダニ・寄生虫
 ・下部尿路疾患FLUTD
 ・口内炎・歯肉炎
 ・赤ちゃん猫
 ・介護・おむつ・ケア用品
 
 ・処方食・療法食
 ・プレミアムフード
 ・フェリウェイ
 
 ・お勧め猫ショップ
 ・総合ショッピングモール
 ・猫の雑貨屋さん
 ・ペット保険・ペット共済
 ・にゃぁぁまぞんっ

猫砂レポート
システムトイレ比較
猫草研究
猫同居の工夫

インターネット書店街
ショッピング街

猫の本
ジャンル別
著者索引
書名索引
更新順

 

■猫クイズ■

生まれたてのシャム猫の赤ちゃんは?

(A)全身真っ白

(B)生まれた時からシャム特有の模様(ポイントカラー)

(C) 全身真っ黒

  

答えはこちらのページ

 

■猫クイズの答え■
問題はこちらのページ

(A)

うちの茶トラ猫の写真です。
ところで、(B)はらイオン、(C)はトラでしたが、わかりましたか? 

 

☆☆☆

こんな楽しいキャットタワーなんて、今までにあった?

ベーシックタワー・キティボールプラス

キャットタワーだけでも楽しいのに、棚板が隠しボックスに!
中には鈴がついたボール。
遊び疲れたら、落ち着ける寝場所が2か所もあります。

●価格:16,000円くらい

【画像:PEPPY】

↓ 我が家にある7タワー購入記 ↓ 

ペピイのキャットタワー「キャットペントハウス」

 

ペピイ にゃんこアスレチックタワー

 

 

←【Peppy ペピイ】
キャットペントハウスと
にゃんこアスレチックタワー

 

↓【アイリスオーヤマ】
  キャットランドシリーズ3種

アイリスオーヤマ社キャットタワー【キャットランドCLD-240B】

 

アイリスオーヤマのキャットタワー「キャットランド」

 

 

→【ペッツデポ】
オリジナルねこタワー

→→【通販のベルーナ】
ネコちゃんタワー

ペッツデポ・ねこタワー キャットタワー


↑アイリスオーヤマ製キャットタワーで夢中で遊ぶ子猫たち。
(画中で「里親募集中」と出ますが、すでに全員決定済みです)

 

天井突っ張り型のキャットタワー
高さと安定性が人気の定番キャットタワーです
キャットタワー 天井突っ張り型の支柱が1本+高さのある柱が1本以上あるタワー。
今、一番人気のあるキャットタワー。
キャットタワー 天井突っ張り型の支柱が2本あるキャットタワー。
安定性が高く、猫さんも大満足のキャットタワーでしょう。
キャットタワー 天井突っ張り型の支柱1本という、独立タイプのキャットタワー。
場所をとらずに、上下運動をたっぷり楽しめます。
キャットタワー 高さ3m以上や、長いブリッジがある大型キャットタワー。
猫さん憧れの、究極のキャットタワーといえるでしょう。
 
据え置き型キャットタワー
高さのあるタワーから爪とぎポールまで
キャットタワーアイコン 180cm以上の、最大級の据え置き型キャットタワー。
存在感たっぷりです。思い切り遊べます。
キャットタワー

150〜179cmの、高さがあるキャットタワー。
お部屋の関係で突っ張り型は無理だが高さが欲しい猫さんにピッタリ。

キャットタワー

120〜149cmの、手頃な高さのキャットタワー。
窓辺に置けば猫さんのお気に入りスポットとなること間違いなし。

キャットタワー 90〜119cmの、やや低めなキャットタワー。
さらに家具の上等に登れるように置けば上下運動は十分。
キャットタワー 90cm以下の、2台目にちょうど良いキャットタワー。
ちょいと置けるサイズ。爪とぎや遊び場所を兼ねた贅沢なベッドとしても。
 
重ねたりつなげたり、自由な発想が楽しい
ボックスを組み合わせたり、パーツをつなげたり
キャットタワー ボックスタイプや、段ボール製のタワー。
しっかりした木製タイプや、壊して遊べる手頃な段ボール製タワー。
キャットタワーアイコン テントやジャングルジム風の、フレームタワー。
フレームにテント生地を張った、明るく色鮮やかな遊び場所。
キャットタワー キャットウォークタイプ。
壁に夢の猫棚を。釘打ちできない場所でも突っ張りタイプならOK♪
キャットタワーアイコン 色々な形に組み立てられるキャットタワー。
成長に合わせて、お部屋に合わせて、高くしたり低くししたり。
   
もっと色々!キャットタワー
オーダーメイド・タワー、パーツ交換できるものなど
自然木・天然木のキャットタワー。
自然木ならでの優しさと存在感。どんなインテリアにも合います。
キャットタワーアイコン オーダーメイドのキャットタワー。
世界で唯一、うちの子だけのキャットタワーを注文しちゃおう。
キャットタワーアイコン パーツ交換ができるキャットタワー。
爪とぎで支柱がボロボロになっても、これなら安心。
キャットタワーアイコン 一台二役の多機能キャットタワー
収納や飾り棚を兼ねるなど、人も猫も嬉しいタワー。
   
まだまだ遊びたい!
超ミニタワーや猫遊具、キャットタワー周辺グッズなど
猫遊具アイコン 超ミニキャットタワー、猫遊具。
ちょっとしたスペースに置ける小さな遊び場。
猫アイコン キャットタワー周辺グッズ
衝撃や騒音を和らげるマットや、倒壊を防ぐ器具など
日曜大工で手作りキャットタワー
板や、棚受け金具、電動ドライバーなど用意して自作しよう
猫アイコン


拙サイト内の別コンテンツ「同居の工夫」の中にあります。
キャットタワーを実際に手作りされた方達の例をご紹介しています。 自作キャットタワーの利点は、なんといっても、お部屋の構造や、 愛猫さんの好みに合わせてつくれることと、それから、壁などに直接打ち付けることにより、とても頑丈なこと。
必要なのは少しの手間と、何よりも、壁を穴だらけにする勇気!?
自作キャットタワーに、あなたもぜひ挑戦してみてください。

同居の工夫
  →手作りキャットタワー、手作りキャットウォーク、猫ドア、その他♪
 


 
【キャットタワーの設置場所について】

猫さんは、日の当たる窓辺が大好き。
本によると、猫さんにとって窓の外の景色は、人間にとってのテレビみたいなものだそうです。自分は家の中という安全な場所にいるから安心して、窓の外を、テレビを見るように眺めて楽しんでいるそうです。 キャットタワーも窓辺に設置するのが、一番有効と思われます
それまで全然遊んでくれなかった子が、窓辺に移動したらその日から登るようになったという話も聞きました。
人間大好きな子なら、家族が集まるリビングの窓辺、ひとりでいるのが好きな子なら、静かな部屋の窓辺、というように、工夫してあげてください。
もちろん、冬は寒すぎないことも大切★

 

【定期点検のおすすめ】
しっかり設置したつもりでも、けっこうゆるんできます。ネジや突っ張り部分。特に突っ張りのゆるみは、キャットタワー転倒による怪我や家具破損をまねく可能性があり、要注意です。
キャットタワーは定期的に点検し、ゆるんでいる箇所があれば、しっかり締め直しましょう。
 

【アンケート結果】市販キャットタワーをお持ちですか?
もちろん買いました、市販タワー! 308名 (57.6%)
自作and/or家具配置を工夫 227名 (42.4%)
(2010.12.26.現在)  

●管理人:うちには柱が何本かあるので、それに直接麻テープを巻き付けたり、欄間をキャットウォークに解放したりしています。本棚の上も定位置。市販タワーも複数あります。
●N様:自作しようとするも、工具が無いことに気づき自作を断念;;家具の上は登ったら危ないところ以外開放しとります。
●H様:自作をしようと材料費を算出したらバーゲン品のほうがずっと安かったです。これは麻ロープを使おうとしたため。他に代替品を求めれば(カーペット等)自作のほうが安い可能性あります。
●S様:安全性を考え市販のものにしました。結構激しく動きますしね。
●A様:天井までの突っ張りタイプを。
●H様:バーゲンか何かで超特価になっている据え置きタイプのタワーを見つけて即購入しました。引越の度に分解組立を3回していますけどまだまだ丈夫です。
●P様:うちは2台の市販品タワーがありますが、なぜか後に買った2匹しか使ってないタワーの方が先につなぎ目からぼっくり折れました…。とにかく安い!優先で買うのも考えものだなぁ〜とやや反省です( ̄〜 ̄;)
●R様:市販の物を買いました。もう8年近く使っています。それ以外にタンスの上など、自由に登れる場所も作っています。
●A様:市販のタワーを買って3日でインフェルノ!古い本棚を加工して遊び場に開放してあげました・・・。
●T様:手作りです。成長にあわせ、猫の好みに合わせカスタム出来る。人間もよじ登れる♪
●K様:イレクターを使って猫用ロフトベットを作りました 。
●N様:あるキャットタワーを買いましたが、突っ張りタイプではないんですが2年半経ったある日、合板?の麻紐巻いた柱がボキッと落ちました!!折れた所は細い針金が数本でつながってました。私がビス止めして組み立てた所の少し上です。猫は2kgくらいの小柄1匹です。猫がそばにいたら大怪我したかも!!市販品もちゃんとちゃんと選ばないと危ないですよっ。

  

アンケート掲示板におけるアンケート結果です。他にも色々な猫アンケートをやっています。どなたでも参加できる掲示板方式です。ご自由にご参加くださいニャ。

 

【キャットタワーの材質について】


【支柱(ポール)】

ほとんどのキャットタワーが、紙芯に麻縄や綿縄を巻いたものを使っています。
一部の商品では、縄のかわりにカーペットやフリース素材を貼り付けています。
リーズナブルな価格で、爪とぎしやすいようにきれいに縄を巻かれた支柱の中身はほぼすべて紙芯と考えて間違いなさそうです。

ごく一部の商品では支柱に自然木が使われています。
その場合は、自然木を強調するため、支柱には何も巻いたり貼られたりしていないのが普通です。
また小さな工房などで、自然木の曲線を活かしたキャットタワーをオーダーメードで作ってくれるところもあるようですが、そういうところはお値段もそれなりのものを覚悟しなければなりません。丈夫な紙芯が使われているとはいえ、紙は紙です。キャットタワーは濡らさないようご注意ください。

ベランダやテラスなど雨に濡れる場所にキャットタワーを設置したい場合は、自作するのが一番でしょう。

【棚板、ハウス】

キャットタワーの棚板やハウスに使われる材料は、人工的な板(MDF材やパーティクルボード)と、天然素材(桐板など)とに、大きく分けられます。

「桐の無垢材」ならわかるけど、「MDF材」とか「パーティクルボード」はちょっと耳慣れない人が多いのではないでしょうか。

簡単にいえば、パーディクルボードとは木片を、MDFとは木片をさらに繊維(ファイバー)の状態まで砕いたものを、接着剤で高温圧縮成型した人工板のことです。
通常、MDF材などの表面にカーペットやフリース素材等を貼りつけて、猫さんが喜ぶ手触りに仕立ててあります。
桐板など無垢材の場合は、自然の風味をいかすため何も貼り付けず、そのかわり細い溝を掘って滑り止めとしている商品もあります。以下でさらに詳しく説明します。

●●MDF材とは
MDF材とは、Mediam Density Fibreboard(中質繊維板)の略で、木片(木材チップ)を繊維の状態にまで分解し接着剤と熱圧で成型加工した人工的な板のことです。
材料となる木片は、製材工場等で発生する端材や残材、建築現場や解体場等で発生する木屑など、リサイクル材が主となります。
なお、JISの規定では、繊維板は比重の違い(圧縮の強さ)により、インシュボードレーションボード(軟質繊維板)・MDF(中質繊維板)・ハードボード(硬質繊維板)に分けられ、その中でMDFとは「繊維板のうち密度が0.35g/cm3以上でドライプロセスによるもの」とされています。

MDF材の特徴は、
・均一で木目がないため、反りなど加工後の狂いが少ない
・加工しやすく、曲面加工や彫刻などもしやすい。また表面は堅く滑らかに仕上がるので見栄えがよい。
・遮音性に優れている。そのことはスピーカーなどに使えば優れた音響効果が期待できるということでもある。
・コストが安い、など。

キャットタワーの棚板にもっぱらMDF材が使われるのは、材質が均一であること、加工がしやすいこと、そして何より、コストが安いことが理由と思われます。
またもし猫さんが爪とぎをして表面がボロボロになっても、自然木と違い、MDF材なら木が鋭く割れてトゲとなって突き刺さることがない点も安心だと私は思います。

MDF材の欠点としては、次の点があげられます。
・接着剤を使うのでホルムアルデヒド拡散(シックハウス症候群の原因)の可能性がゼロといえず心配。
・釘は打てるけど割れやすく、木ネジの効きも甘い、というか、すぐバカになる。
・湿気に弱く、吸湿すると膨張する。
・無垢材とくらべ衝撃に弱い、など。

キャットタワーでMDF材の欠点が出てくるとすれば、シックハウスの心配・木ネジのゆるみ・割れ・吸湿による膨張、でしょうか。

特に木ねじのゆるみによる倒壊に注意してください。ほとんどの猫さんはうまく跳んで逃げるでしょうけれど、人間や家具は猫ほど敏捷ではありませんから・・・(汗)。

心配な場合は、ねじ穴に水状の瞬間接着剤を流し込んでから木ネジをしめれば、かなり強度が増すそうです。
このとき、通常の木製ボンドでは粘性が強すぎてよくしみこまないため、液体状の水っぽい瞬間接着剤を選んで使うのがコツだそうです。
もし木ねじを差し込む前に接着剤が固まってしまった場合は、木ねじの径よりすこし細いドリルで穴を開けてから木ねじを使うと良いそうです。

そのほか、「棚板が割れてしまった」という報告もありますので注意してください。

●●パーティクルボードとは
パーティクルボードとは木材を小片に砕いて、接着剤と混合し、熱圧成型した人工的な板のことを言います。解体現場からでる廃材等を主原料としています。
特徴はMDF材に似ているといえるでしょう。つまり、長所は、均一で方向性がないため加工しやすく反りなどの狂いがでにくい、断熱・遮音性に優れている、コストが安いこと等です。短所は、湿気や衝撃に弱いこと、ホルムアルデヒドの心配があること、などです。

●●合板とは
合板とは、木材の薄い板(ベニア)を貼り合わせて1枚の板にしたもののことです。
貼り合わせる枚数は奇数で、繊維方向が交互になるように貼り合わせることで、反りや割れなどの問題を少なくしています。

●●化粧板とは
化粧板とは、合板など基となる板の表面を、化粧仕上げした板のことです。
化粧仕上げの方法は、化粧紙を貼り付ける・印刷する・塗装するなど色々あります。
基材には、合板、繊維板(MDFなど)、パーティクルボードのいずれもが使用可能です。

●●無垢材とは
一本の木から切り出された自然のままの木材のことです。
キャットタワーでは多く桐板が使われています。
自然木をそのまま使うのは暖かい感じで良いのですけれど、木材の種類によっては、爪とぎなどで傷がつき堅い鋭いトゲに割れることがありますので、キャットタワーを自作する場合は材質を選んでください。

 

 

*でも一番効果的に猫さんを運動させる方法は、お友達を迎えてあげること。 というわけで、こちら! >>> 猫の里親リンク集


猫とネコとふたつの本棚 Homeへ戻る

☆☆☆