同居の工夫:猫と暮らす知恵

猫の里親募集掲示板バナー
犬の元飼い主/里親募集バナー

目次 ページトップ

カーペットクリーナーぱくぱく

カーペットクリーナー ぱくぱく カーペットクリーナーぱくぱく

抜け毛のお掃除には、皆様いろいろ苦心していらっしゃることと思います。 この間、すばらしいお掃除アイテムをみつけたので、みなさんにもぜひ教えてあげたいと思って。

小さくて電池もいりません。それなのに、掃除機よりコロコロよりすばらしいその威力。抜け毛、小さいゴミ、ほこりなど、今までカーペット掃除で困っていたことが一気に解決です。おねだんも安いです。私はAmazonで、1250円でした。

うちのにゃんは、最初に掃除機でびっくりして以来、掃除機は大嫌い。形状の似ている「○○ワイパー」で掃除しているときも、避難して、遠巻きに見ています。でも、この「ぱくぱく」は、小さいし、掃除機とは似ても似つかないため、にゃんのそばで掃除しても全然平気。新種のオモチャかと思って、ちょっかいを出してきたりする余裕です。

にゃんも安心、お部屋もすっきり。「ぱくぱく」で 我が家は平和です。にゃんのいるお宅には、ぜひ体験していただきたいです。

ビバリピーコ様 (2010.5.10.)

これ、一年近く前から愛用してます。 うちも全員が掃除機苦手なのもありますが、 夜中なんかにトイレから興奮して 猫砂撒き散らしながら走ってカーペットの上を走られ、 掃除機かけれる時間帯じゃなし、ほうきやコロコロじゃ間に合わないし、 といったときには助かってます。

どらいもん様 (2010.5.10.)

評判良いようですね。安いし♪大手ショッピングモール検索結果をリンクしておきますので、比較検討にご利用下さい。

*「カーペットクリーナーぱくぱく」を探す*

copyright of this chapter ©2010- nekohon all rights reserved

目次 ページトップ

カーペットクリーナーぱくぱくローラー

subtitle of chapter2

もう一つの便利グッズ 。日本シールという会社の製品で、カーペットクリーナーぱくぱくローラー、といいます。値段はたしか2000円しなかったと思います。

いまでも普通にデパートの便利グッズコーナーや大手通販カタログで見かけるので珍しい商品ではないと思います。部屋の隅や縁はやりにくいのですが、絨毯や布もので織目に斜めになるようにして前後に倒し気味に動かすともうビックリ状態です。先にご紹介頂いたもの(=カーペットクリーナーぱくぱく)を先に購入して使っていたのですが、あちらは割と大きいゴミも取れて便利なのですが床のような水平に近いところでしか使いづらかったので、駄目元でこちらも買ってみたところ、こちらは大きいゴミはダメですが、端を引っ張れば吊したり着ている服などにも使えます。両方セット買いを強くオススメします。 コロコロ前にやっておけば粘着シールも少なくて済みました。

どらいもん様 (2010.5.10.)

我が家はこれが掃除機ノズルになったものを使っています。どらいもんさんの言うとおり、前後させると毛がひも状になって気持ちよく取れます。掃除機につけずにノズルだけで使っています。リサイクルショップで300円で入手。ミラクリーナーという商品でした。

すみれ様 (2010.5.10.)

同じく、大手ショッピングモールの検索結果にリンクしておきます。

*「カーペットクリーナーぱくぱくローラー」を探す*

*「ミラクリーナー」を探す*

copyright of this chapter ©2010- nekohon all rights reserved

目次 ページトップ

簡単抜け毛取りクリーナー

ペット用品でも有名な、アイリスオーヤマの商品。

エチケットブラシの応用みたいなものですが、肉球模様がついている点が、猫好きのハートをくすぐりますね。この足型レバーをスライドすると毛が自動的にダストBOXに溜まり、捨てやすい仕様となっています。じゅうたんやソファー、ベッド用(KNC-N77A)と、衣類用(KNC-H09)の2タイプです。

【画像+リンク先:アイリスプラザ】

copyright of this chapter ©2010- nekohon all rights reserved

目次 ページトップ

クリンクリン

布団、毛布、コタツ、ソファー、カーテン、その他その他。どこにでもくっつく、愛猫の抜け毛(汗)。そういう布製品のお掃除って、けっこう手間ですよね。掃除機で吸おうとしても、ノズルを、吸わせてはひっぱってはがし、吸わせてはひっぱってはがし、吸わせてはひっぱってはがし(×永遠に繰り返し)。これじゃあ吸っているのかはがしているのか分からない状態(笑)。

かといってコロコロやガムテープはコストがかかるし、ゴミも増えるし、エコじゃない。

その苦労を解決してくれるのが、イマ製作所の「クリンクリン」。すごく単純な構造なんですが、この「クリンクリン」を掃除機の隙間ノズルにつけるだけで、 布を強く吸ってるいのにノズルがひっつかず、縦横斜めの面、境目、どんな凸凹もシワシワも平気になります。さらに、秘密の裏ワザを使えば、布地の目の間に深く入り込んだ抜け毛も簡単に取れちゃうという優れものです。 (裏ワザその他詳細は↓をクリックしてメーカーサイトをご覧ください。)

クリンクリン

copyright of this chapter ©2010- nekohon all rights reserved

目次 ページトップ

特性ゴムブラシなど

世界一のペット王国+世界一の掃除好きドイツ人が作ったブラシ。【V7 スーパーブラシ】 V字型の特殊ゴムでできています。これなら抜け毛もバンバン取れそうです。猫さんに直接ブラッシングもOKとか。

抜け毛掃除だけでなく、こぼれた液体の掃除にも使えるそうです。猫さんと暮らしていると、液体がこぼれるシーンも多々あり(汗)。

ハンディタイプ、フロアータイプ、かわいいテントウムシタイプがあります。(画像・リンクをクリックすると【GreenDog】さんのHPへ飛びます。)

copyright of this chapter ©2002- nekohon all rights reserved

目次 ページトップ

目次 ページトップ

目次 ページトップ

 


[ PR ]

バナー