同居の工夫:猫と暮らす知恵

猫の里親募集掲示板バナー
犬の元飼い主/里親募集バナー

猫さんのブラッシング

  1. お好みのブラシで
  2. 抜け毛はどうする?
  3. 同じカテゴリー
  4. 関連コンテンツ

目次 ページトップ

抜け毛対策の第一は、まず、ネコさんの体から抜け毛が落ちる前に取ってしまうこと! つまり、ブラッシングです。

お好みのブラシで

うちの猫達はそれぞれ、お好みのブラシがあります。

レオは、スチールコーム、または、人間用のブラシが好きです。人間用ブラシは、私が自分の髪をブラッシングしているときに、レオが自分から「ボクも~」とねだりに来て、気に入ってしまいました。今は私のお古のブラシが1本レオ専用となっています。

猫用ブラシの数々

↑我が家のコレクション(?)の、ごく一部。

ビク、みけ、ちびまる太が好きなのが、ミトン型のラバーブラシ、別名、グルーミンググラブ。手でなでているような感覚なので、猫達も嬉しいようです。抜け毛が非常によく取れます。抜け毛取れ率は一番良いのではないでしょうか。しかし、普通のラバーブラシはあまり好きではないようです。

チャトランは、コロコロ(回転型粘着テープ)が大好きという変な猫。普通コロコロを猫さんの体に直接使う場合は、まず布などで転がして粘着力を弱めてから使うと思いますが、チャトランの場合は真新しいのをイキナリ転がして貰うのが好きというからビックリ。痛くないのでしょうか?

おつうは、ブラシ類は嫌いです。だから、もっぱら手櫛です。濡れた手で体を撫でてむだ毛を取ります。

トロの今のお気に入りは、中型掃除機のブラシで吸って貰うというもの。普通の猫は掃除機を天敵とばかりに嫌いますから、かなり特殊な猫だと思います。が、掃除機なら、毛が抜けるそばからどんどん吸ってくれますので、あたりに抜け毛が飛び散ることがなく、非常に楽です。

トロの場合は、普通の掃除用ブラシですが、ちゃんと掃除機につけるタイプのペット用ブラシも市販されています。掃除機を怖がらない子に対しては一度試してみる価値はあると思います。

どの子にも評判がいまいちなのがスリッカーブラシでした。でも、スリッカーブラシって、よく抜け毛がとれるんですよね。猫さんによってはスリッカーブラシが何よりも好きという子もいるそうですから皆様、愛猫さんのお好みにあったブラシを見つけてあげてくださいね。

スリッカーブラシ

 

ところで、ラバーブラシは猫さんの体以外にも大変有効です。抜け毛集めがしやすいのです。

どのような抜け毛かといいますと、 絨毯、ソファ、布団、洋服、クッション、などなど。布地全般に有効です。

絨毯などはブラシ部分でこすりますが、表面がなめらかなシーツの木綿布などは、ブラシ部分の反対側で消しゴムのようにこするとよく取れます。

ラバーブラシ

ラバーブラシ(向かって左)とグルーミンググラブ(右)

※商品例: それぞれ検索結果へ直リンクしています。 ホントいろいろなブラシがありますね。

*「猫用 ブラシ」を探す*

copyright of this chapter ©2003- nekohon all rights reserved

目次 ページトップ

抜け毛はどうする?

集めてクッションを作りたい! もっと集めて羽毛布団ならぬ猫毛布団を作りたい!

・・・などと夢想していますが、実行された方、いらっしゃいますか?

ちゃんと、いらっしゃるんですね~~!「抜け毛アート」のページへどうぞ! 他にもいらっしゃいましたら、ぜひ体験談を!!!!

猫の抜け毛

 

↑うちの猫たちの抜け毛です・・

また、『猫毛フェルトの本』蔦谷 香理 (著) なんて本もあります。猫の抜け毛を集めて、指人形などかわいい雑貨を作ります。

*「猫毛フェルトの本」を探す*

まめまま様と管理人による書評

copyright of this chapter ©2003- nekohon all rights reserved

目次 ページトップ

目次 ページトップ

目次 ページトップ

 


[ PR ]

バナー