同居の工夫:猫と暮らす知恵

猫の里親募集掲示板バナー
犬の元飼い主/里親募集バナー

目次 ページトップ

エリザベス・カラーに一工夫

工夫されたエリザベスカラー

エリザベスカラーだと家具や物にぶつかって上手く歩けない。ふと、気がつくと愛猫のカラーがひっかかり固まっているなんてことも。

傷口にもよりますが、ジャバラカットをしてあげると、物に引っかからないだけでなく、手足をグルーミング出来るようになりストレスが減ります。

カットした先端はお腹に突き刺さらないように角は全部丸~くカットです。

欠点はカットを深くしすぎるとカラー自体が引っくり返り台無しになるということ

copyright of this chapter ©2003 さんかく all rights reserved

目次 ページトップ

エリザベス・カラーをつけての食事

チョコアくん、エリザベスカラーがうっとおしくてたまらず、イライラしている様子。これもまたストレスだろうけど、しかたがない。木曜日の診察でOKが出たら解放されるからね。辛抱してね。

普段の食器ではご飯も食べにくそうだったので、少しでも快適に過ごせるように、
『エリザベスカラー着用者対応仕様:フード&ウォーターボールセット』
を、ダンナにつくってもらった。これならカラーをつけていてもうまく食べられる。

エリザベスカラー用食事台

エリザベスカラー用食事台

写真ではわかりにくいけれど、左右のボールはそれぞれ2つ重ねてある。下のボールは底をL字金具に固定し(食べやすいように、ボールが少し下向きになるように取り付けるのがポイント)、その上にフードと水を入れたボールを乗せる。上のボールは重ねてあるだけなので、すぐ取り外して洗える。素晴らしい。

(ちなみに、ボウルは100円均一)

copyright of this chapter ©2004 moel all rights reserved

目次 ページトップ

床置き式食時台

アッシュばあさん、自分で引っ掻いて鼻に怪我をしてしまいました。治りかけると痒いのか、また引っ掻いて傷が大きくなる、を繰り返しました。

こりゃもうエリカラーさせないと、と着けさせたは良いけれど、水や置き餌を摂るのはたいへんそう。

早速「同居の工夫」を見れば、やはりありました、エリカラー用の給餌給水トレイ。

で、作ったのがこれ。壁取り付け型ではなく床置き式です。だから移動可。

エリザベスカラー用食卓

材料は2×材(ツーバイ材)の端材と、100円ショップで買ったメラミン樹脂の幼児用茶碗4個、それに重り用のレンガ(2.6㎏あった)。

どうにか使ってくれて一安心。やれやれ。

トレイのガタつきをなくすためと、少し傾けたかったので、固定トレイの内側には、スポンジ製のスキマテープを貼りました(茶碗奥のグレーのもの)。

エリザベスカラー用食卓

材料費はトレイ4個の400円のみ。材木とレンガは家に余っていたもの。

copyright of this chapter ©2007 花水木 all rights reserved

目次 ページトップ

アイディア・エリザベス・カラー

柔らかい素材

最近は、柔らか素材のエリザベスカラーが市販されています。

全体的に柔らかいカラーは、ぶつかってもゴツンゴツンいわないし、しなやかに曲がるので、寝るときも食べるときも楽。

首回りだけ柔らかいタイプもあります。

注:購入時はサイズをたしかめましょう! ↓サイズを間違えた(大汗)↓これでは意味がありません。

大きすぎた!やわからいエリザベスカラー

浮き輪型エリザベスカラー

視界が広く、飲食が楽です。保護する部位によっては、このタイプの方が負担が少ないかも。

*「エリザベスカラー 猫」を探す*

copyright of this chapter ©2016- nekohon all rights reserved

目次 ページトップ

目次 ページトップ

目次 ページトップ

 


[ PR ]

バナー