同居の工夫:猫と暮らす知恵

猫の里親募集掲示板バナー
犬の元飼い主/里親募集バナー

目次 ページトップ

扇風機は猫さんの好奇心をそそる

猫対策

夏の必需品、扇風機。

でも、好奇心旺盛な猫さんがお手手を突っ込まないか心配・・・

copyright of this chapter ©2013 nekohon all rights reserved

目次 ページトップ

イタズラできない扇風機

扇風機のカバーの網を爪でチョイチョイやるのが好きな猫(Cocot)がいるのと、Tittoはなぜかチャイルドロックはずしの名人で長押し系のロックはすぐに解除してしまうため、今夏からこのタワー型扇風機にしました。

猫対策

○良いところ

  • チャイルドロックなどそこそこの機能のある日本大手メーカー羽根型扇風機より安かった (ケ●ズデンキ調べ)。
  • 羽根が回らないので安全!
  • 網がないしツルツルの円筒状なので噛んだり引っかいたりできる部分がほとんどなく猫にはつまらない一品!
  • 操作ボタン類はテッペンにあるのでさすがの猫様も押せない!
  • ちゃんと首振り(筒ごと左右に回るタイプと、筒の中のファンだけが回るタイプがある)するし、下のほうからも風が出るので床に近いところにいる動物たちにもまんべんなく風が当たる!!

×気に入らないところ

  • 羽根が回る扇風機の方が涼しい気がする
  • そのわりに「強」にすると音が気になる
  • 扇風機より重い

パッと見、ポール型爪とぎに似ているので押し倒されたりするかと心配しましたが、3匹ともガン無視でした。キャットタワーの真横に置いていますがまったく興味をしめしません。

扇風機の羽や網カバーに興味をしめす猫さんや、下にボタンが付いていると押して遊ぶ猫さんがいるご家庭には良いものだと思いました。

copyright of this chapter ©2013 Tenzing all rights reserved

*「タワー 扇風機」を探す*

目次 ページトップ

羽根が無い扇風機

羽根の無い扇風機というものがあります。これなら猫さんも安心。

猫対策

↑ダイソン社扇風機

copyright of this chapter ©2013- nekohon all rights reserved

*「羽無し 扇風機」を探す*

目次 ページトップ

扇風機よりサーキュレーター

扇風機が壊れた時、サーキュレーターに買い換えました。

サーキュレーター

満足しています。なぜなら、なんとなく、こちらの方が扇風機より安全そうだから。

サーキュレーターといえば、まず、このらせん状の格子。猫という動物は、引っ掻くとき、脚を直線的に動かします。この曲線が、その直線的な動きを阻み、爪が挟まりにくくなります(多分)。

サーキュレーター

それから、格子の幅が広いこと。扇風機は通常、細くて丸い針金状の金属格子ですが、サーキュレーターは厚みのあるプラスチック格子です。猫の爪が入りにくい構造といえるでしょう

サーキュレーター

copyright of this chapter ©2017- nekohon all rights reserved

*「サーキュレーター」を探す*

目次 ページトップ

目次 ページトップ

関連コンテンツ

目次 ページトップ

 


[ PR ]

バナー