同居の工夫:猫と暮らす知恵

猫の里親募集掲示板バナー
犬の元飼い主/里親募集バナー

網戸+窓からの脱走対策(ラティス・木工作)

  1. ラティスの活用
  2. ラティスの活用2
  3. 木材と金網で自作
  4. 猫脱走防止美格子
  5. 格子雨戸とラティス
  6. 同じカテゴリー
  7. 関連コンテンツ

目次 ページトップ

ラティスの活用

市販のラティスと、金網を使って、開閉自在の窓枠を作られた方がいらっしゃいます。

風通しばっちり、掃除は楽、猫さんの力では逃亡不可能なばかりか、カギをつければ防犯にも役立つという優れものです。お父さん、日曜大工を頑張ってみて!

猫対策

これはまめまま邸の窓枠。市販のラティスをうまく利用しています。まめちゃんはまだ子猫なので、ラティスの裏側に金網も張りました。

『雨戸を閉めるのに、開かないと不便なので、左側は蝶番取付けで、窓と直角に開閉可能な状態です。

猫対策

そのロック部分です。 結構堅いので、彼(まめちゃん)はまだはずせないようです。』

猫さん対策はこの留め具で十分だと思いますが、さらに南京錠をつければ、泥棒対策にもなりますね。

copyright of this chapter text©2003 nekohon images©2003 まめまま all rights reserved

目次 ページトップ

ラティスの活用2

うちでもラティス活用しています。

先日90cm角のラティスを購入し、洗面所の窓枠内にはめ込みました。

そのままでは大きすぎたので一旦分解し、のこぎりで切り、80cm角位に小さくして再度組み立ててはめ込みました。

猫対策

copyright of this chapter ©2006 花水木 all rights reserved

*「ラティス」を探す*

目次 ページトップ

木材と金網で自作

GW中は2日間休みがあったので、私も日曜大工しました。網戸のぶち破り対策です。

ラティスを取り付けようと思いましたが、窓にちょうど良いサイズが無かったので、木材と金網を買ってきて手作りしました。

ちなみにこれは前にもろに破られた網戸です。

猫対策

細長ーい木材をホームセンターでカットしてもらい(1カット20円でした) L字型の金具で取付け、頑丈な金網を裏からネジとワッシャー?(丸い輪っかのやつ)で取付け、窓に蝶番で取り付けました。

猫対策

頑丈網戸が窓枠より狭いのは、窓の開け閉めができるようにというのもありますが、単に180cmで売られていた木材から、窓の縦の長さ分を切り取った残りがそのまま横の長さになっているだけだったりもします(笑)

ちなみにかかった費用は、頑丈網戸が2枚分と、細長い入り口用ラティスが3枚分(詳細は暑さ対策ページの真ん中あたり)と、その他金具類で1万ちょっとくらいでした。

あの、電動ドライバーがあればそんな苦労もなく女の私でも簡単に作れました(ちなみに電動ドライバーは2000円くらいで小さめのが売ってます)

頑丈な金網はけっこう高いんですよね(幅1m、長さ10cm単位で230円くらい)

でも前に脱走したちぃちゃんを見つけられないままどーしても仕事に行かなくちゃいけないことがあって、もうあんな思いはしたくないので、ほんと安い出費です。

copyright of this chapter ©2006 ぱんち all rights reserved

目次 ページトップ

猫脱走防止美格子

「じゃーん!おとうにゃんのお手製

猫 脱走防止

材料・・・ホームセンターでカットしてもらいました☆

猫 脱走防止

詳細は⇒http://nekozuki.blog.jp/archives/12005501.html

猫 脱走対策

窓の外に何を思っているのでしょうか。。。 話してみたいです。

猫 脱走対策

*みみりんまま様のブログはこちら。⇒猫好きわーきんぐままの育児にっき

copyright of this chapter ©2014 みみりんまま all rights reserved

目次 ページトップ

格子雨戸とラティス

うちは古い日本家屋なので、雨戸があります。私は、普通の雨戸のかわりに、全て格子戸に換えました。格子雨戸のイメージです。

こんな雨戸は売っていないので、全部手作り、私の日曜大工です。最初の1枚目は朝から晩まで作業して丸2日もかかり、かなり大変でしたが、次第に要領が良くなって、最後の7枚目はたった4時間で完成!プロの大工さんなら1枚2時間かも?

現在は、その格子雨戸を常に閉めた状態で暮らしています。防犯上はあまり役立たない雨戸になってしまいましたが、(格子の隙間から簡単に手を入れて雨戸の鍵をはずせる) 日光は十分に差し込みますし、猫逃亡の恐れはありません。また取り外し自由ですので、掃除も楽です。

そのかわり・・・まるで家全体が座敷牢のような家になってしまいました。 室内に差し込む日光もいつも縦縞模様です。

猫対策

こちらは、市販ラティス活用です。下の写真はルーバーラティス。自分で解体して、ぴったり窓枠にはまるサイズに切って作り直しました。

格子ラティスに比べ、日光や風通しは今一悪くなりますが、それでも十分に風は通ります。北側には寝室もあるので、目隠しも兼ねています。平屋建てなので、寝室の窓を全開で寝ると外から丸見えの恐れが。このルーバーラティスさえあれば、堂々と窓全開で寝られます♪

猫対策

持ち家であれば、ラティスを窓の外側に打ち付けてしまうという手もありますね。格子窓のイメージで。 もちろん、ラティスにこだわらず、スチールネットなどでもいいわけです。

copyright of this chapter ©2003 nekohon all rights reserved

*「ラティス」を探す*

目次 ページトップ

目次 ページトップ

目次 ページトップ

 


[ PR ]

バナー