猫とネコとふたつの本棚同居の工夫手作りキャット・ドアー  

 

  

 

手作りキャットドアー(開き戸に穴を開けない方法)

  

   

  

◆◆戸板に穴を開けないキャットドアー◆◆

花水木さんの手作りキャット・ドアーです。

 

『簡易ねこドア、てゆーか「半開きドア隙間ふさぎ」です。

急に暑くなりましたんで本格的なねこドアを考えるヒマなく、やっつけで作りました。

  キャットドアー

15p幅の桐の長い板をドアの高さより20p短く切り、
ドアの上端と合わせて2個の蝶番で取り付け、
下部に出来たニャンの出入り口には
塩ビの透明シートをぶらさげました。

ドアと桐の板は面ファスナー(マジックテープ)で2箇所でくっつきます。

上部に三角形の隙間が出来ていますが、いずれ
薄いベニヤでもドア枠に庇状に取り付けるつもり。
やっつけですからご勘弁。
あ〜暑っ。

材料費は
・桐の板(幅15p長さ1820mm厚さ14mm)が900円弱、
・蝶番2個で210円、塩ビのシート140円弱、
・面ファスナー160円弱
の合計1,400円弱でした。

でもどうやら三兄弟はエアコンが嫌いらしい・・・(ありゃま)

写真は桐の板と蝶番と面ファスナー&ドアの関係です。

   キャットドアー

 あ、ドアは当然閉まります。写真貼ります。

   キャットドアー

ドアを開ける時に「ベリ」という音がするのはなんか不思議ですよね。

写真では猫ドアの塩ビシートを両面接着テープだけで貼ってありますけど、
この後、裏側に貼りなおし、さらにネジで補強しました。』
2006.8.7.
                    === 花水木様 ===

 

キャットドアー=ドアに穴を開けなければならない、と、
考えていた人には目から鱗のアイディアかもしれませんね。
この方法なら、ガラス戸やスチールドアーにも、キャットドアーが
手作りで取り付けられます。

 

 

 

 

◆◆関連コンテンツ◆◆

   手作りキャットドアー(ドアに穴) 
   手作りキャットドアー(開き戸・穴無し)  
   手作りキャットドア―(引き戸・穴無し)
   手作りキャットドアー(網戸用) 
   手作りキャットドアー(壁に穴)  
   大工さん特製・キャットドアー(サッシ)
   室内ペットスルーのれんデコドア
   キャットタワー風キャットドア

 

ツイート

*猫さんを家族に迎えたい方!アナタを待っている猫さんがいます!>>> 猫の里親リンク集

「同居の工夫」目次へ戻る

猫とネコとふたつの本棚 Homeへ戻る

 

 

◆◆◆◆◆◆ 投稿お待ちしています! ◆◆◆◆◆◆

他にも「こんな方法があります」というアイディアをお持ちの方
ぜひ教えてくださいね!
どんなに些細な情報でも歓迎します。
掲示板または画像掲示板でお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 


猫 
♪猫がいるシアワセ♪

 

***