猫とネコとふたつの本棚猫砂比較レポート猫砂レビュー

       
 

猫砂レポート

うちの猫達が実際に使ってみました。
試した猫砂170砂以上、さらに追加中!
 
       
 まずコチラ! あなたを待ちこがれているがいます♪        

 皆様の猫砂レビュー 

お寄せいただきました猫砂レビューのうち、【猫砂レポート】に未掲載の猫砂についてのもの、および、猫砂一般についてのもの等をこちらに記載しています。
記載はお寄せいただきました日付順です。

なお、【猫砂レポート】で取り上げている銘柄につきましては、それぞれ個別レポートの下部に皆様のレビューも掲載させていただいておりますので、そちらをご覧下さい。
また、一度こちらに掲載されたレビューも、その砂のレポートページができれば、そちらに移動します。

皆様の猫砂レビューを募集中

猫砂について、あなたのご意見ご感想を、ぜひお寄せ下さい。
お名前は匿名でもOKですが、「○○の猫砂」など銘柄名、あるいは、「おから砂について」、「猫砂一般」など、【タイトル】は忘れずにご記入くださいね。
  →猫砂レビュー用フォームはこちら

 

コーチョー おからDEサンド

 西田 周二様  (2015年7月22日) ★★★★★

昨年より使用してますが、最近猫が用を足すと固まらないのですが、 気のせいでしょうか?

 

クニミネ工業 飛び散らニャイネコ砂

 クロミ様  (2015年7月15日) ★★★★★

パッケージ
http://imgur.com/asGaSHV.jpg

http://imgur.com/Yybnryk.jpg
飛び散りにくくホコリも立ちづらい大粒ペレットタイプの猫砂。 ニオイを防ぐ消臭・抗菌粒を配合しております。(クニミネ工業のHPより)

今まで使ってきた鉱物砂の中で一番ホコリが少なく色も白いので現在はこれを愛用しています。ネット通販で一袋510円くらい
飛び散らニャイと謳ってますが肉球に挟まれて少し飛び散ります。

固まりも良いのですがさすがにこの梅雨時期は湿気で固まりが悪くなるのでシリカゲルの猫砂を混ぜて、天気の良い日は天日干しをしてます。

 

 

 

おがくずチップ(ストーブ燃料用)

 ききた様  (2014年12月11日) ★★★★★

おがくずのチップ(固形)になってる物を使っているのですが、もちろん無臭(ニャンコの場合)、超低価格(20kg1000円ぐらい)、燃料と言っても圧縮してチップにしてあるだけなので安心です!

オシッコ後にフカフカに戻りスノコの下に落ちます。舞い散りもありませんしシステムトイレでそのまま使えます!

様々な物を試しましたが、これ以上いい猫砂(?)見つかる気がしません…!おがくずチップ発明してくれた人に本当に感謝です。笑

 

3種混合(デオサンド、ベビーカタピー、トフカスK)とベビーカタピーのイオン専売について

 くり様  (2014年11月4日) ★★★★☆

何人かの方がレビューで言っているようなので、お知らせです。以前、ペパーレットにрオて確認したことがあります。
ベビーカタピーは、イオンの専売品だそうです。イオンペットでしか買えません。

7割 紙砂 ユニチャーム デオサンド
2割 紙砂 ペパーレット ベビーカタピー
1割 オカラ トフカスK

我家の条件
1.猫が使ってくれるもの
2.可燃ゴミで捨てられること
3.砂自体の匂いのないもの(寝室においているので匂いのきついものは人が耐えられない)
4.掃除しやすいもの

2の条件で、紙、木、おから でいろいろ試しました。人が気に入るものは、猫が使ってくれず没ということを繰り返し。1年程試行錯誤した結果です。

デオサンドは、掃除する時のスコップを挿した時の感触がすっきりしていて気に入ってます。ほとんどの紙砂は、もっさりした感じで好きになれない。というか掃除しにくい。おしっこのかかった砂粒は濃い青に変色するのできれいに掃除ができる。試したオカラ砂の中で一番匂いのきつくなかったのがトフカスKです。子子子ちゃん(うちの我侭娘)は膀胱炎になり易いので、血尿が出たらすぐわかるように白い紙砂で一番扱いやすかったのがベビーカタピーです。
デオサンドとトフカスKはネットでまとめ買い。ベビーカタピーはイオンに行く機会があった時には、お店にある分(あっても5〜6袋)全部買ってくるようにしてます。

 

 

 

 

トップバリュ ベントナイトのネコ砂 ペレットタイプ

 クロミ様  (2014年11月2日) ★★★★★

パッケージ
http://imgur.com/VspD1LK.jpg
商品説明
http://imgur.com/DW8LksD.jpg
価格 5L税込398円

原因不明の血尿持ちの子なのでずっと白い紙砂を使ってきてたのですがオシッコの回数が1日1回に減ってきたのが気になり
試験的にベントナイトの砂を使ってみました。

ペレットの粒はライオンのと同じサイズの小粒、色は灰色がかった白色にピンクとブルーの粒が入ってます。(こちらのレポート No.137がっちり固まるねこちゃんの砂 【細】が色形とも一番近いです )

固まる力はさすがベントナイト、カッチリ固まり消臭も問題なく紙砂のトイレと並べて使ったのですが紙砂のほうは見向きもされなくなりました(^^;)
パッケージの写真のように丸くは固まらず大抵山形に固まってます。
オシッコの回数も2~3回に戻ったのでこれからはベントナイトの砂になりそうです。

価格も安く良く固まるのでコスパは抜群、通販含めイオンならどこでも入手可能な点もメリットでしょうか。
難点はやはりモワッと出るホコリですが猫が好んで使ってくれるのでしょうがないかなと思ってます。

トップバリュのお客様相談室に電話で問い合わせたのですが、なぜか製造メーカーは教えてもらえませんでした。国産であることは間違いないそうです。

 

 

NEWトップサンド21

 匿名希望様  (2014年8月14日) ★★★☆☆

発売当事からずっと使ってます。
間で価格が変わったり(量が減る)等ありましたが、品質に惚れ込み使っております。
ここ2回ほど、今までより固まりも悪く臭いもとりきれてないように感じます。
内容に変化があったのでしょうか?
ちょっとガッカリしてます。

 

 

ペパーレット  ベビーカタピー

 クロミ様  (2014年8月12日) ★★★★☆

パッケージ(カタピーについてるチャックはありません)

ベビーカタピー

カタピーとの大きさ比較(左ベビーカタピー、右カタピー)

ベビーカタピーとカタピーの比較

 

主原料:再生パルプ、吸水ポリマー、クマ笹、植物性粘着剤
容量・サイズ : 5リットル
可燃ゴミ/不燃ゴミ : 燃えるゴミOK
トイレに流せるか :流せません
土に戻るか : 戻りません
重量 : 軽い

商品説明 (パッケージ記載内容)

●クマ笹の葉緑素が菌をおさえ消臭効果を高めます!
●清潔な白さが尿のチェックに最適です!
●小粒だから小さく固まり経済的!
●燃やせるから取り捨てが簡単です!

イオン系のペットショップでしか見ないので限定商品かもしれません。(ペパーレットのHPにもない)
砂粒の大きさはカタピーより一回りスリムにした感じ、色のついた粒は入ってません。
湿度の高い今(8月)でも固まる力、消臭はカタピー並みに優秀だと感じました。

難点は量が少ない事とイオン系のペットショップでしか手に入らない事です
うろ覚えで恐縮ですが一袋560〜580円くらいだったと思います。

 

サンメイト 業務用固まる流せる紙製の猫砂

 クロミ様  (2014年8月12日) ★★☆☆☆

コーナンで40リットル1780円(月一にセールで1580円になります)
中身はサンメイトのパルプエコです。
梅雨時の6月に使用したせいか固まる力が弱く猫が砂をかき混ぜるだけでバラバラ...
結局、40リットルを一ヶ月半で使いきってしまいました。
あと段ボールの中に薄いビニール袋で丸々入ってるので最後の方は穴が空いてたのか
漏れる始末...
結局リピには至りませんでした。

猫砂猫砂

 

 

 

ワールドベストキャットリッター
マルチキャットクランピングフォーミュラ

 hyupo様  (2013年9月8日) ★★★★☆

トウモロコシ粉から出来ています。黄(プレーン)赤(消臭剤入り)紫(ラベンダーの香り)があり、少しずつ値段が高くなります。
エバークリーンの重さと、砂と入れ物の箱の廃棄の大変さから乗り換えました。鉱物砂好きの猫でも気に入ってくれました。値段もエバークリーンより若干安く上がります。流せるし燃やせるので処理も楽です。
ただ、黄は酸っぱい匂いで私がダメでした。赤は耐えられる程度ではあったのですが、紫が一番匂いが良く、割高ですがちょっとの差なので日々の快適さを取り紫を使用しています。いずれにせよちょっと癖があります。
固まり具合は結構いいです。こまめに掃除すればあまり崩れないうちに掃除できます。植物系なので軽いですが、紙系ほどは軽くなく粒感も良く猫も使い易いのでは?と思います。
3.18kg、6.35kg、12.7kg入りがあります。重いほどお得ですが取り扱いがし易い3.18kgを購入しています。一袋でよくあるサイズのトイレほぼ1回分です。

【楽天】・マルチキャット クランピングフォーミュラ

 

 

LIFELEX 固まって流せる猫の砂

 和郎様  (2011年2月27日) 

わが町では猫のトイレの砂は「不燃ごみ」扱いとなる為に、トイレで流せる物が必須条件。

原料が再生紙とポリマーで結構よく固まるが鉱物よりゆるい、
濡れると色が変わるように工夫されている、色素がない部分は血尿時は比較的見やすいと思います。
毎日汚物を取り除く場合他の砂粒ににおいが移らない
消臭能力は結構ある方かと、
猫も嫌がる様子はない、個体差有り。

「スーパーキャット スーパーブルー」とよく似ている、OEMの可能性も有るが、「販売者コーナン商事」と表示してあるだけで実際のところ生産国・メーカー不明。

「スーパーキャット スーパーブルー」はトイレに流せないとしているのに、
LIFELEXはトイレに流しても良いとしているのが違い。

トイレに流してみた
少しづつ流していけば詰まることはなかった、
大量に一度にとなるとどんな物でも詰まりますが、毎日塊を取り除いて流すなら問題はない、
紙よりもポリマーが多いらしく、少量を水に漬けて観察したが、膨らんでゲル状となった。
無難な製品ですが、更に良い猫砂があるかもしれないという期待と満足面、紙砂を嫌がる固体も居るかもということで4.5点(★★★★半分)

 

 

常陸化工 木製猫砂

 susie様  URL (2011年2月20日) ★★★★★

この木製猫砂は粒が大きくて少々重く出来ており、飛び散ったとしても踏んだ時に崩れにくいです。なにより固まりがとても良い!キレイに固まってくれるので、砂の全取り替えは2、3ヵ月でも良いんです。トイレに流せるのもポイントです。
ニオイはひのきの良い匂いがします。値段も500円前後とお手頃。
あまりお店には売ってないので、色んな方に使っていただき、どこにでも売っている猫砂になってほしいです。

 

 

ユニチャーム 飛び散らない緑茶・消臭サンド

 はまち様  (2010年8月16日) ★★★★☆

パインウッド・ナッティーキャット(↓)を推薦したはまちです。
この時期、オカラ臭+暑さによるお宝の香りが気になるので、「ユニチャーム 飛び散らない緑茶・消臭サンド」に挑戦してみました。
湿気が多かったり暑い時期はオカラは匂います。

長所☆
・においがオカラより気にならない!
・飛び散りも少ない。
・ねこの状態にもよりますが、お宝が付きにくいので、スコップを振って砂を下に落とせばそのままトイレに流せる。
・色がつくので、健康状態がわかる(血尿など)
・パインウッドナッティーキャットより安い。

短所☆
・お宝に砂がたくさんつくとトイレに流せない。

今後、他のねこ砂も試していきますが、このねこ砂は、パインウッドナッティーキャットより断然においが気になりません。

 

 

パインウッドナッティーキャット

 はまち様  (2010年6月2日) ★★★★☆

とにかく掃除が楽。小はそのまますのこ下に落ちてくれるし、大は水分と匂いを取ってくれます。匂いは埋めてくれれば気付かないくらいすごい消臭力。一番すごいのが、大の後よく埋めてすぐにネコトイレ専用の収集スプレーをかけると本当に臭いません。
ただしおからの匂いが強いので、私はナッティーキャットと混ぜて使用しています。

長所:・とにかく掃除が楽
・消臭が◎(小は臭ったことがない)
・砂が散らからない
・万が一口に入っても大丈夫
・すのこ下のシートの交換は2日に1回でOK。掃除中も臭わない。

短所:・おからの匂いが結構強い。
・チップが大きめなので埋めてくれないと臭い

 

 

奇跡の猫砂「クリスタルボール」

 digipino  (2010年5月23日) ★★★★★

100均のインテリア・寝具・ハイドロカルチャーコーナーで売っているガラス製の商品名「クリスタルボール」。
ビー玉より小さいくらいサイズ。
色は不問。人的感覚としては、乳白色か水色。ネコ的には一切不問。

・使用方法
すのこ状のネコトイレに通常のネコ砂として入れる。
すのこの下部にはペットシートを敷く。
使用後はウンコを取り除く。
ウンコはキャットフードによって、コロコロのよいウンコになるので、取り除きやすい。

・利点
飛び散らない(重量があるため)
埃がでない
洗浄して再使用可(人用トイレ洗剤でネコトイレ毎丸洗い)

・一工夫
最初はシリカゲル砂と混ぜて使用し、徐々に、シリカゲル砂をクリスタルボールに変えていくと、ニャンタが慣れやすい。

・参考
クリスタルボールは製品によって、価格にかなり差がある。水晶製の高価なものもある。
ネコ砂として使用する場合、表面がなめらかに仕上がっているかどうかを確かめる。
100均のモノでも、品質に差があるので注意。

 

 

 

里親募集バナー

猫砂レポート トップに戻る

 


◆◆猫砂テスト方法◆◆

うちの愛猫数は、サイト開設時は8ニャンでしたが、、
2008年6月25日に愛猫おつうが亡くなり、7ニャンに、
2010年5月13日に最愛のレオが亡くなり6ニャンになりました。
トイレの数はずっとに4個です。
テストには、
2つの猫トイレを使用し、それぞれに猫砂1袋ずつ投入する
という形で行っています。

(4個のトイレのうち2個だけをテストに使うのは、もし猫がテスト砂を気に入らなかった場合、
トイレができない猫やトイレ以外でしてしまう猫がでてくるかもしれないと危惧してのことです。) 

 

猫砂レポート トップに戻る


 

 

 

***