猫とネコとふたつの本棚ネコを知る(日本)>北嶋廣敏「猫まるごと雑学事典」 
書評ページタイトルイメージ
猫の里親バナー
猫の里親バナー


「猫まるごと雑学事典 
 
つい他人に話したくなる猫の秘密教えます  
北嶋廣敏
 (きたじま ひろとし)

光文社文庫
998年発行   NDC:645.6
ISDN 4334726526

 

【推薦:管理人】

題名通り、猫の雑学を集めた本。

第1章「猫は神様?それとも悪魔?」では、猫の歴史や言い伝え、猫の受難や猫股、招き猫、猫の効用、猫の民話、等々について書かれている。
猫と人間の関わりの中で、猫がどう解釈されてきたかということをテーマとしているといえようか。

第2章は「もっと知りたい!猫ライフ」。第1章が猫と人間で合ったのに対し、より生物学的な疑問に答えている。
なぜ猫は犬より種類が少ないのか。
なぜ猫は夜でも目が見えるのか。
なぜ猫は爪をとぐのか。
その他その他。

第3章は「ジェームス・ディーンも猫が好き」。
私にとっては一番おもしろい章だ。
歴史的有名人の猫逸話がずらりと並んでいる。
第1章も第2章も、猫の本なら同じようなことが書かれている本は多いけれど、猫好きや猫逸話をこれだけ並べてある本はすくない。
この偉人も猫好きだったのかと急に親しみを覚えたりする。

第4章は「世にも怪しい猫奇談」。
不思議な話、恐ろしい話、ま、要するにほとんどが化け猫の話。
化け犬の話は聞かないのに化け猫の話はなぜこんなに多いのでしょうね。
もっともだからこそ私は猫といる方が犬といるよりある意味安心な気もするのだが。

どれもせいぜい1ページ程度の短い章なので、突っ込んだ話はないが、雑学集としてはおもしろい。
猫好きな方はもちろん、猫好きな彼女に自分の知識をひらけかしたい方もどうぞ。

(2005.7.14)
★面白さ3:情報度5:お勧め度3

 

【紀伊國屋書店】→ 「猫まるごと雑学事典 」
【楽天ブックス】→猫まるごと雑学事典

ネコを知る(日本)
「き」から始まる著者
「ね」から始まる書名


猫バナー

Google
Web このサイト内

ジャンル別
著者索引
書名索引

更新順

猫本
小説(日本)
小説(海外)
推理小説(日本)
推理小説(海外)
随筆(日本)
随筆(海外)
古典・伝承文学
詩歌・短歌・川柳
大人の絵本(日本)
大人の絵本(海外)
ネコを知る(日本)
ネコを知る(海外)
獣医学
獣医論・エッセイ
動物愛護・保護
人畜共通感染症
飼育書
法律
写真集
絵画集・版画集
児童文学・童話
絵本・幼児本
図鑑
マンガ
猫雑誌
その他

猫番外編
小説
エッセイなど
その他の猫本

野生のネコ科
小説
エッセイ・ルポ等
ネコ科を知る
図鑑
その他

猫以外の動物の本
猫/動物映画
一般の本
猫の名前一覧表


猫短歌・猫俳句・猫川柳
投稿猫画像・マンガ
猫砂レポート
同居の工夫
猫事典!
キャットタワー


里親募集掲示板


インターネット書店街

*** ***


猫
猫とネコとふたつの本棚 Homeへ戻る

 

☆☆☆