猫とネコとふたつの本棚猫の推理小説>ブラウン「町でいちばん賢い猫」 
書評ページタイトルイメージ
猫の里親バナー
猫の里親バナー


「町でいちばん賢い猫」
 
トラ猫ミセス・マーフィーシリーズ No.1
リタ・メイ・ブラウン/スニーキー・パイ・ブラウン 
茅律子訳

早川書房ハヤカワ文庫
2001年発行  NDC:933
ISBN: 4151707514
Rita Mae Brown & Sneaky Pie Brown "Wish You Were Here " c1990

登場ニャン物=ミセス・マーフィ、ピュータ、パディ、カザノヴィア、ノエル、ジングル・ベル、ルーシー、フェルディナンド大公



【推薦:管理人】

のどかな田舎町に殺人事件発生!
住民同士が全員顔見知りの狭い世界で、犯人は一体誰?

30代でバツイチの女性郵便局長ハリー(メアリー・マイナー・ハリスティーン)と、すばらしく賢いトラ猫ミセス・マーフィー、陽気なコーギー犬ティー・タッカーが殺人事件を謎解いていく。

彼らが住んでいるのは アメリカ・ヴァージニア州の小さな田舎町、クローゼット。
自然に囲まれた、人口わずか3千人の町に、事件が次々と起こる。

この1巻目には多くの住民が次々と出てくる。
いかに住民同士が知り合いか、という雰囲気を出すためだろうが、カタカナ名に慣れない日本人は慣れるまで少々混乱するかもしれない。
さらに、動物同士も人間同士と同じように会話するのだが、人間の会話も動物の会話も同じかぎかっこ「 」でくくってある上、人間と動物の会話が入り交じっていて、紛らわしかった。

軽いタッチのミステリーである。謎解きというよりは、住民同士の気さくな会話やテンポのよい展開を楽しむ小説って感じ。

なお、スニーキー・パイ・ブラウンは、リタ・メイ・ブラウンの愛猫。
このシリーズは、猫のスニーキーが書いたことになっている。

(2003.5.30)
★面白さ4:猫活躍度4:お勧め度4

 

*****著者プロフィール(本著より)*****
リタ・メイ・ブラウンは1944年ペンシルヴァニア州ハノーヴァー生まれの人間。トラ猫ミセス・マーフィのシリーズをはじめ、多くの作品を送り出す人気作家。その養女のスニーキー・パイ・ブランは、1982年8月27日ヴァージニア州アルベルマール郡生まれのトラ猫。二人(?)は1990年発表の『町でいちばん賢い猫』から、2007年発表の Puss'n Cahoots まで、15作の長編小説を合作している。
***********************************

  

トラ猫ミセス・マーフィーシリーズ
 →No.1 「町でいちばん賢い猫」
 →No.2 「雪の中を走る猫」
 →No.3 「かくれんぼが好きな猫」
 →No.4 「森で昼寝する猫」
 →No.5 「トランプをめくる猫」
 →No.6 「新聞をくばる猫」
 →No.7 「散歩をこよなく愛する猫」
  →No.8 「アルバムをひらく猫」
  →No.9 「病院が嫌いな猫」

【紀伊國屋書店】→町でいちばん賢い猫
【楽天ブックス】→町でいちばん賢い猫

猫の推理小説・ミステリー
「ふ」から始まる著者
「ま」から始まる書名

 

猫バナー

Google
Web このサイト内

索引
旧ジャンル別


猫本(旧)
小説(日本)
小説(海外)
推理小説(日本)
推理小説(海外)
随筆(日本)
随筆(海外)
古典・伝承文学
詩歌・短歌・川柳
大人の絵本(日本)
大人の絵本(海外)
ネコを知る(日本)
ネコを知る(海外)
獣医学
獣医論・エッセイ
動物愛護・保護
人畜共通感染症
飼育書
法律
写真集
絵画集・版画集
児童文学・童話
絵本・幼児本
図鑑
マンガ
猫雑誌
その他

猫番外編
小説
エッセイなど
その他の猫本

野生のネコ科
小説
エッセイ・ルポ等
ネコ科を知る
図鑑
その他

猫以外の動物の本
猫/動物映画
一般の本
猫の名前一覧表


猫短歌・猫俳句・猫川柳
投稿猫画像・マンガ
猫砂レポート
同居の工夫
猫事典!
キャットタワー


里親募集掲示板


インターネット書店街

*** ***


猫
猫とネコとふたつの本棚 Homeへ戻る

 

☆☆☆